関ジャニ∞沼への入口多すぎ問題

  

 

9月22日は関ジャニ∞の全国デビューの日なんですね。

 

 

ということで、私が最近思ったことを書きますね。

 

 

関ジャニ∞沼への入口多すぎ問題!!!!

 

私がMETROCKで関ジャニ∞に惚れたことは

しつこいくらい言ってるから周知の事実かなぁと思います。

 

あのちっさい人のギターやばい。

すばるくんの歌声すごい。

ベースの人のスラップがえげつない。

大倉くんのドラムがガムシャラで何かいい。

横山くんトランペット吹くん!!

こんな感想を抱いて、いろいろと彼らについて調べた結果が今の私に至ります。

 

つまり、私の関ジャニ∞への入口は「ロック」だったんです。

 

私の周りにいる関ジャニ好きな子に

なんで関ジャニにハマったの?と聞いてみました。

 

Twitterで流れてきたイケメンカメラ目線のツッコミをまとめた動画が面白すぎてYouTubeで探して見漁った。そこから興味本位で歌を聴いたりDVD見たりしてるうちに、気づいたら沼にハマってた」

 

流れてきましたねー。

ツッコミをひたすら集めた動画。

めちゃくちゃファボリツされてたやつ。

「初老や初老!!」

「顔シュウマイ」

 

まさかそこからハマる人がいるとは。

つまりこの人の入口は「バラエティ」ですね。

 

 

またある人に聞きました。

その人は「亮ちゃんのラストフレンズの演技に引き込まれて、そっからグループにハマった。」と言ってました。

 

宗佑。

やばかったなぁあれ。

リアルタイムで見てて、亮ちゃんが怖すぎて途中で見るのやめたんですよあれ。

最近また見返したんですけど、あの演技はハンパじゃない。

少し前まで演じてたつかポンとの差が。

最後のシーンの、「君の笑顔が好きだったのに。ごめんね、笑わせてあげられなくて」

みたいな所で涙腺決壊しましたね。

大倉くんもしかりですけど、演技力が半端ない。

この人の入口は「演技」ですね。

 

 

ある人は「YouTubeでたまたま行き着いたクロニクルの第1回みて、仲の良さが伝わってきて毎週幸せな気持ちでクロニクル見てたらいつの間にか…」と言ってました。

 

これを言われて探して見てみました。

7人で手を繋いで色んなことして

「仲良いですね」って行ってもらう企画。

パフェ食べるシーンとか、シンプルに笑顔がこぼれて仕方なかった。

 

この人たち見てて本当に思うのは、ビジネス仲良しじゃないんやなってこと。

ほんまに仲ええんやろうなってのが見てて伝わって来ますもんね。

たまに暴走しすぎて周りが置いてけぼりになってることもあったりしますが、何なんでしょうね、あの高校生みたいなノリは。

見てて不快にならないし。

この入口は「仲の良さ」ですかね。

(カテゴリーめちゃくちゃなのは気にしないで下さい。)

 

 

そしてまた別の人に聞いてみました。

(気にしたことなかったけど私の周りeighterめっちゃおったんやな…)

「夜ふかしでマツコの横で芸人みたいに喋ってる村上信五がおるグループがどんなんか気になって調べるうちに…」

 

今やマツコやたけしさんを相手に堂々と渡り合う村上信五

あの人一体何者何でしょう…

ただものではないですね。

バラエティ中心にレギュラー何本も持つ彼。

働きすぎなのが心配になりますが、彼のトーク力や周りを見る力は本当にすごい。

この場合は「トーク力」が入口でしょうか…(適当)

 

父は最近わたしが関ジャニの番組見てるのがきっかけで彼らを気に入り出したそう。

ジャニ勉が特にお気に入りらしいです。

 

関ジャニの何がよかったん?」

と聞いたら、「ジャニーズやのに関西弁って珍しいやん?その辺におりそうな兄ちゃんみたいな感じがええやん」と言ってました。

 

…わかる〜!

関西弁いいんですよ〜!

私が関西人ってのがあるんでしょうけど、

関西弁のアイドルってギャップがいいんですよ。これこそまさに「なのにさん」です。

 

関西弁に親しみを感じる私や父からしたら、その辺におりそうな兄ちゃん達って感じなんですよ。それほど親しみやすいというか。

あんな顔面偏差値高い兄ちゃん達なんてそういませんけどね。

この場合は「関西弁」「そのへんにいそう」が入口ですかね。

 

「甲子園の曲のオモイダマに惹かれて」

「仕分けの大倉くんの太鼓の達人見てるうちに」

「ジャムのアルバムの楽曲提供の人たちが凄くて気になって」

「関ジャム見てるうちに」

「エイトレンジャーをたまたま見て」

 

まだまだきっと入口はたくさんあるはず。

関ジャニ∞というグループはきっと、アイドルというものを避けてきたり苦手やったりする人ほどハマりやすいグループやと思うんです。

私が典型的なその例ですね。

ジャニーズ嫌いでしたからね。(しつこい)

 

キラキラしたアイドルから一見離れたところにいるように見える彼ら。

そのワナにかかると一瞬で絡め取られますね。

入口が多いだけにどこで足を踏み入れてしまうのか分からないという恐怖。

そしてアイドルに耐性のない大半の人たちは、彼らの本気の"アイドル"の部分を知ってしまった時、もうきっと後戻りは出来ない。

 

 

すばる君は言いました。「入口が何であっても関ジャニ∞を応援してる人たちが辿り着いた先はアイドル」

 

辿り着いてしまったんですよ。

アイドルの彼らに。

ロックという入口からアイドルに辿り着くはずじゃなかった私。

今では彼らを応援する生活が楽しくて仕方がない。

出会えてよかった。

 

デビュー13周年おめでとうございます。

これからも応援していきます。

 

 

あなたの入口はどこから?