ジャニーズ嫌いが関ジャニ∞のファンクラブに入るまでの話

 

 

以前Twitterにも書かせて貰いましたが

とうとう関ジャニ∞

ファンクラブに入会しました!!!!!

 

 

しつこいくらい繰り返しますが

ジャニーズ嫌いやったんですよ私。

顔がいいだけで笑顔振りまいて

キャーキャー言われて

歌は口パクでCDは悪徳商法

 

うわぁ振り返るとジャニーズに対しての

イメージ最悪ですね自分。

 

 

全てはMETROCKから始まったんです。

忘れもしない5月21日。

 

ジャニーズなんてこの先

生で見ることはないから拝んでおこう

そう思って見てたはずやったのに。

 

中盤まで見てWANIMAに

ダッシュしようと思ってたのに。

 

気づいたら口開けて最後まで見てたよね。

 

なんなのあの人たち

ロック好きが聴いて

ウォールオブデスが起きるって最高かよ。

 

ゴリゴリのバンド曲も

しっとりバラードも幅が広い。

あとメンバー全員顔がきれい。

何なんだこいつらは。

 

帰りに関ジャニ∞について

調べまくってる自分がいた。

 

東京で東京のことをdisる彼らは

一体何者なんだ。的なね。

 

 

 

 

次の日の5月22日

CDとDVDを5点購入

 

やばくない?

次の日やで次の日。

急展開すぎる。

 

CDを買うのにカウンターに持っていくの

ものすごく恥ずかしかった。

うわこいつめちゃくちゃ関ジャニの商品買うやんけとか思われてへんかな。

ジャニオタかよwwとか思われてへんかな。

なんの被害妄想やねん。

 

 

というか悪徳商法やと思ってた商品を

買うなんて…

自分にびっくりやわ

こんなに商品買ったことから

私の沼落ちへの1歩が始まってたんですね。

 

 

いろんなDVDとかテレビを見るうちに

7人それぞれのキャラが立ってて

仲が良くて

メンバーの関係性が素敵やったり

仕事に対して貪欲で

いろんな魅力がすごいことに気づき始めた。

 

 

とりあえず一人ひとりのイメージが変わった。

 

 

横山さん

ヒルナンデスの人

→間違って人間界に降りてきた天使

いや間違いない。あのルックスで36歳は訳わからん。肌が綺麗すぎる。照れ屋ですぐ顔が赤くなって、でも愛される最年長。少年のような心を持ってる。

 

 

 

村上さん

マツコの横にいる八重歯の人

→片手でキーボード弾きながら、もう片方の手で客を盛り上げる姿が印象的。MCの力はすごい。働きすぎ。もうすぐ死ぬんじゃないの。メンバーのオカンみたい。そのくせして天然な一面も持ち合わせている。脚が長い。腰の位置がおかしい。

 

 

 

すばるくん

癖のある歌い方の不機嫌な人

→夕暮れの中であの細い体から発せられる歌声が忘れられない。最近覚醒したというアイドルモードがえげつない。あとバラエティにおけるツッコミとかの言葉のチョイスとタイミングが神レベル。絶対にウケる。そして初老。あんなに美しい顔してるのに肌が年相応な感じしてトキメキが止まらない。好き。しんどい。

 

 

 

丸山さん

あんまり知らん

→みんなを盛り上げるギャガー。METROCKでの間違いソロは本当に面白かった。空気の流れがいい意味でゆるくなった。太りやすい体質でみんなにいじられる。近所にこんなお兄さん欲しい。とりあえずベースがものすごくうまい。いろんなベーシストの方が認めるレベル。ふとした時の真顔がものすごく男前でびっくり。

 

 

 

安田さん

すいません存在を存じ上げてなかったです

→METROCKでのギターテクに持っていかれました。小さい体のくせに存在感抜群で演奏面をひっぱる。笑った時の顔に一瞬で堕ちた。目の横の笑い皺が本当に好き。女性ものの服を着たり優しすぎる性格、たまに見せる男らしい一面についていけません。作詞作曲をさせれば超一流。コンペに出してタイアップを勝ち取ってくるかと思いきや、JAM RADYのような曲まで作れる。ただの天才。安田さんの天然エピソードというか、安田ワールドというか、そういう所がものすごく好き。

 

 

 

錦戸さん

ドラマとか映画いっぱい出てる

→亮ちゃん☺️

この人はホンマにパブリックイメージと実際がかけ離れ過ぎている。私の中の母星本能がめっちゃくちゃに掻き乱される。かわいい。この一言に尽きる。仕事に対してものすごく貪欲。METROCK後に悔しいと口にしていたのが印象的。

 

 

大倉くん

イケメン。仕分けの太鼓の人。

鳥貴族の社長の息子。

→顔がきれい。ただのイケメン。やのにガムシャラに必死な顔でドラムを叩く。大きな犬みたい。よく食べてよく寝る。ラジオでの下ネタ多い。一番年下やのにグループの事をよく考えてる。彼の「あっはっは」という笑い声は世界平和をもたらす。

 

 

1人1人個性がバラバラで、仲の良さがこちらまで伝わってくるから素敵。そして彼らの笑いは誰も傷つけない笑い。そこが物凄くいいなぁとおもう。

 

 

 

6月25日

俺節観劇

命を削って歌や芝居に向き合っていた

安田さんが本当にかっこよかった。

舞台を見に行ったのは

人生で初めての経験やったんやけど、

初めてがこの舞台でよかった。

ラストの雨に打たれながら

必死で歌うコージを見て涙が止まらなかった。

今を必死で生きている私にものすごく

刺さる内容で本当に素晴らしい舞台やった。

 

帰りの電車でもう一公演行けないか

譲りツイートを漁る。

 

ご縁があり6月27日も入ることになった。

私は同じ公演に2回入ることはしない主義

やったんやけど、もう一度見たいと

思ってしまった。

自分の行動力にひいた。

 

 

 

6月27日

初めてジャニーズのCDを

予約してゲットした。

『ジャム』

めちゃくちゃ良かったです。

すごいメンツの人たちが

曲を提供してくれている中に、

メンバー曲があるのがすごい。

音楽好きに刺さるアルバムでした。

 

 

7月21日

エイタメツアーに行ってきました。

ダメもとで行きたいなぁと言ってたら

本当に行けることになって嬉しかった。

ただ嬉しさ半分、複雑さ半分って感じでした。

毛嫌いしていたジャニーズのライブに行くって

もう相当好きじゃないですか。

 

終わってみるとそんな考えは

すぐに吹き飛びました。

私はMETROCKでバンド姿の彼らしか

見ていなかったから、

生で見たアイドルの彼らのキラキラが

ものすごく眩しかった。

本当に楽しい2時間半であっという間やった。

 

 

 

同行者の方が次の日も一緒に行けると

言ってくれたので、次の日の予定を

わざわざずらして再び22日も入ることに。

あ〜私の行動力に引くわぁ

 

 

夢のような2日間をすごして

私は彼らをこの先もずっと

応援していきたいと思った。

ジャニーズ嫌いやった私が

この決断をするのには微妙に

葛藤がありました。

 

でもこんなに素敵な彼らを

ここまで来て応援しないのは失礼だと思った。

何に失礼なんかは分からんけど。

 

関ジャニ∞は特別やから。

普通のジャニーズとは違うから。(なにが)

と無理やり自分に言い聞かせ

恐る恐る検索。

 

『ジャニーズファンクラブ 入会』

 

迷ったらきっと私はもうこの先

絶対にファンクラブに入ることは無い

そう思ってその日のうちにお金も振り込んだ。

 

 

後悔はしてない。もちろん。

 

私はこれからも関ジャニ∞を応援していくよ。

 

あぁもっと早く出会っていたかった。

 

 

ジャニーズ嫌いの私がファンクラブに入るまでのお話でした。

 

おわり。