安田章大はいいぞ

 

 

関ジャニ∞を好きになって、

周りの人に聞かれたことは「誰担当ですか?」


私はこの言葉があんまりしっくりきていない。
7人も魅力がある人の中から1人だけ好きな人を絞れなんて難しい。


そう聞かれたら「担当とかはわからないですけど、安田さんが一番気になります」と答えるようにしている。

 

 

安田章大
1984年9月11日生まれの32歳
関ジャニ∞のギター担当。

 


関ジャニ∞にハマるまでは
存在をほとんど知らなかった人。
錦戸、大倉、村上、渋谷、横山 じゃない他の人
これぐらいの認識しかなかった。

 


一瞬で持っていかれた。
METROCKのあの、たったの40分間で。

 


背は低いながらも存在感抜群のギターテク。
それからギターメインで見てたけど
単純に笑顔が素敵やった。
あの素敵な笑顔に堕ちたのかギターテクに惚れたのか。

 

 

たくさんの人が関ジャニを見に集まっていたあの時、後ろの方まで目を細めて見渡し、

めっちゃ人入ってる〜とでもいうように

嬉しそうに微笑んでいた。

あの嬉しそうな顔を忘れられない。

 

 

 

それから会場をでて東京を去るまでの間、

ひたすら関ジャニ∞について調べた。

 

関ジャニ ギター 名前」で検索した。

安田章大32歳。

…32歳!?

 

いやおかしい

あの人20代後半に見えたのに。

関ジャニ∞は全体的に時間軸がおかしい

みんな若く見えすぎる。

 

 

 

安田さんのおかげでそこから沼にハマるまでは一瞬でした。

 

eighterさんにおすすめされるがまま

DVDをいくつか購入。

 

 

一瞬で好きになりました。

 

彼がとても優しい人だということ、

天然な一面を持ち合わせていること、

日本語が下手なこと、

作曲やギター、ダンスも上手にこなすこと、

絵が上手いこと、

とても努力家なこと。

 

可愛らしい一面と

逆にものすごく男らしい一面を持っていること。

 

 

短い期間にこんなに彼の魅力について知って、

好きにならないはずがない。

 

 

最初はわぁ安田さん素敵〜って感じやったけど

あの人を好きになった本当の理由が最近分かった。

それは私にないものを持ち合わせているから。

アイドルが私と同じなわけがないのはもちろん分かってる。

でも本当に私と彼との共通点が一つもない。

 

 

私は彼ほど優しくない。

彼の優しさについてはまた後で書くけど、

あの人が何であそこまで優しいのかが分からない。

 

音楽や芸術の才能なんて皆無やし、

そもそも私は努力し続けることが出来ない

中途半端な人間だ。

 

 

彼は私が無いものを持っている。

そんな彼やから7人もメンバーがいる中で一番惹かれるんやと思う。

 

 

彼は本当に何をするにも一生懸命だ。

他のメンバーがそうでないと言いたい訳では無い。

でも本当に周りの人よりものすごく一生懸命に見える。

 

 

安田さんはダンスをすると

本当にキレキレでものすごく上手い。

ほぼ初見の私の母がMステを見て安田さんを指して

「この子が一番ダンスうまいなぁ」と言った。

素人から見ても分かるくらいに

ダントツでダンスが上手いのだ。

 

ダンスがうまいのはもちろんそうなんやけど、

ものすごく堂々と大きく踊る。

どのダンスを見ても一人だけ振りの大きさが

全然違うように感じる。

エイタメのDVDの前向きのときの

全力ダンスはさすがに笑ったけど。

というか、あの時腰を痛めてたってツイートを見たけど、あれは大丈夫やったの…?

 

 

そして作詞作曲。

これに関してはただの天才やと思う。

アーティストやなぁ。

ソロはアイライロやわたし鏡とかものすごく好き。

メンバー曲に関しては何曲かあるなかで、

Black of Night はほんまに驚かされた。

息を吸ってる音とか細かい音が本当に多い。

あれは今までの関ジャニ∞にとって

新しい曲で、しかもファンが求めてたような曲。

あの人は独自の視点でグループを見てるんやなぁと思う。

 

  

それでもって私が一番初めに持っていかれた

ギターのテクニック。

あの人指めちゃくちゃ短くないですか笑

それでよくあんな上手にギター弾けるなぁ

エイタメのセッションもすごかった

ギター弾いてる時の気持ちよさそうな顔が

とてつもなく好き。

Twitterで流れてきた、仕分けのギターで

LIFE弾いてるやつ見てマジでこの人は

すごい人やと思った。

すごいしか言うてないな。

 

 

あと安田さんと言えば即泣きですかね

設定を間違えたと言って失敗した回。

あれ見て最初は普通に爆笑してただけやったけど

よくよく考えたらあれってものすごく

凄いこと彼はやっているんじゃないかと。

 

自分の中で作った設定の中で

カメラが大きくて痛すぎて泣けなかった。

芝居とか詳しくないからよく分からんけど

これが憑依型とか役を引きずるとか言われてる

彼の芝居のスタイルなんかなと。

 

そしてフラジャイルの安田さん出演回見ました。

何もかも諦めてしまったような演技、

あの泣きの演技。

彼の演技はもっと評価されていいと思うし

もっともっと世に広まればいいのになぁ。

錦戸さんと並んで関ジャニ∞の俳優担当と

言われるような日がくればいいのになぁ。

 

 

あと天然エピソード。

おしぼりのことも手しぼりって言うし

中華料理って何料理とかもう日本語めちゃくちゃ

もはや愛しい。

探したらまだまだ安田語録が出てきて

ホンマに面白すぎて。

そんなくせに子供のときは

めちゃくちゃ頭が良かったとか。

何でもできる彼が唯一できないのは

日本語なんですかね?笑

 

クロニクルのいきなりドッジも

彼の天然的な良さが出てる回が沢山。

一押しは「ケーキの中やぁあああ」ですね。

「自分のピアス踏んだぁ」も好きやなぁ

妖怪子泣きじじいも面白いし。

あれ見てたら何か癒される。

 

 

美容面やファッション面が

個人的に学ぶところが多い。

今まで私はそれほど美容に気を使ってたわけでは

なかったし、

ファッションもダサくなければいいかなくらいやったけど、

彼を好きになってから気を使うようになりました。

私は好きになった人の影響を受けやすいタイプ

なのかもしれない。

ありがとう安田さん。

 

 

髪型をコロコロと変える安田さんですが

個人的に私が一番好きなビジュアルは

JUKEBOXの時ですね。

髪型は言わずもがな、

眉毛がストライクなんです!!!

ちょっと細目なんかな?

今は舞台の関係もあって(?)濃いめやけど、

あのちょっとやんちゃな

兄ちゃんみたいなのがベスト。

 

金髪でオールバックにした

尼のヤンキー丸出しの髪型も割と好きです。

でも2番はエイタメの銀髪かなぁ。

フォルムも好きやし銀ってのがポイント。

 

 

そして、見るからにいい人そう。

Mステ見てて思ったのが、

ディーンさんが話してるのを

しっかり後ろから見てお話を聞いてるのを見て、

ああ、この人絶対いい人…となった。

私は人の方に体を向けて目を見て話を聞く人は

無条件でいい人、

人としてしっかりしてる人だと思っているから、さすが安田さん…となった。

 

 

さて、ここからが一番私が語りたかったこと。

彼の優しさについて。

 

調べて割とすぐに出てきたのが

彼はとても"優しい"というエピソード。

でも、本当に彼は優しいだけなのかな、

と見ているうちに思い始めた。

エピソードとか見てて

彼はしっかり自分の信念というか、

そういった筋みたいなものを持ってるなと感じた。

 

ここからは私の主観的な想像でしかないが、

彼にとって一番の課題は知名度の低さ。

他のメンバーと比べて圧倒的に知名度がない。

 

夜ふかしやMCなどで絶大な人気を持つ村上さん。

ヒルナンデスなどバラエティイメージが強い横山さん。

歌を武器にソロコンまで行う渋谷さん。

俳優業で高い評価を得る錦戸さん。

仕分けのドラムや映画に出演してる大倉さん。

ドラマや映画に出演したり、朝の番組をやっている丸山さん。

安田さんは…?

 

ファンからすれば彼の魅力はありあまるほど語ることが出来る。

だが彼は外から見られた時に

これといった評価や特徴がない。

最近好きになった私でさえ知名度について考えるのだから、

一番気にしているのは安田さんのはず。

だからきっと彼はメンバー内でのキャラを考え、

元から持っていた優しさを武器に変えることにしたのではないか。

 

自分が前に出すぎることはなく、

前に出ようとするメンバーに対して

自分は一歩引いて楽しそうに笑っている姿。

こんな光景をよく見かけた。

 

うまい言葉が見つからへんけど、

彼はグループの中で目立つという点では

サポートに回ったのかなと。

 

 

彼は縁の下の力持ち的な存在なんかな。

演奏や歌の面ですばるくんがいなければ

関ジャニ∞は成り立たないと以前書いたことがある。

でもグループのまとまりという面で考えれば、

安田さんのおかげで関ジャニ∞

成り立ってるのかもしれない。

 

 

 

このままじゃあかんと楽屋で泣いた彼、

他のメンバーが一目置いているように感じる

錦戸さんを怒る時はきちんと怒る彼、

丸山さんが弱音を吐く時にきちんと聞いてあげる彼、

大倉さんにドラムを勧めた彼。

しんどそうなメンバーがいると「大丈夫か?」

と声をかける彼。

 

広い視野で周りをきちんと見ていて、

そこから気遣いができる。

 

でも私が感じるのは彼の優しさは

外にしか向いていない。

自分には全く優しくないし、

なんというか、そういう面では

自分に興味が無いのかなと思う。

ストイックと言ってしまえばそれまでだが…

 

安田さんを見ていると言葉に出来ない

危うさを感じる。

最近も舞台で少なくとも

5キロ痩せたと言っていた。

グループや個人の仕事を全うしようとするが故に、

自分のことが二の次になっているように感じる。

 

でもきっとそれが彼なりの自己表現で

信念なんだろうか。

 

 

こんなことはきっと外野が言うことではないけど

どうかもっと自分を大切にして欲しい。

でもそういう安田さんが好きやったりするのだが。

 

結論は今の安田さんが大好きだということ。

尊敬する面がたくさんあって

人間としてとても好き。

 

ずっと応援したい人です。

 

 

へば!